活動日誌
TOP > 活動日誌

2017.01.23

コテの柄をカスタマイズ

こんにちは

寒い毎日が続きますね

しかし空が澄んですがすがしい。

 

さて先日 昔ながらのコテが出てきたことをご紹介いたしましたが、

社長が自ら 仕事の時間の合間合間にコテの柄をカスタマイズしたそうです。

赤い色味はキラキラをイメージ

左官のカレンダーをバックにかっこいい感じですね。

image1 (9) image2 (7)

 

そしてこちらの鼈甲のようなもの オシャレです。

こちらは貝殻の埋め込んで作ったとのこと

こちらも素敵

創作期間は、2週間ほどとのことでした

 

image4 image3 (3)

2016.07.01

お手洗い   こんなこともできますシリーズ 1

こんにちは

今日で7月に入りましたね。 湿気は、ばいきんマンのお部屋で85パーセント

床がべたべたするわけですね。納得です。

さて、今回から社長が作成したものを『こんなこともできますシリーズ』 でご紹介していきたいと思います。

今日はお手洗いです。

image1 (3)以前ご紹介した事務所のお手洗いです

玉砂利が涼し気ですね

image1こちらに 日本化成さんのデコリエという材料を使用します。

養生後、プライマリ処理してあります。

何をするかというと↓ ↓ ↓

 

image2 (3) image1 (4) image4 (2)

なんと 便座カバーとタンクの色塗りでした

画期的!!  塗るという発想はありませんでした。

ご興味ある方は、こんなものもできますか?というご連絡のきっかけになればと思います。

2016.05.18

水琴窟 すいきんくつ と読みます。

こんにちは

昨日の雨から一転 今日は気持ちのよいお天気になりましたね

表題の通り、水琴窟 すいきんくつ をご紹介します

IMG_0986

上記のものです。

社長のご自宅を立てる際に、ぜひということでご自分で製作されたそうです。

はじめて見た筆者には、美術品?のようにも見えます

実は、これは音を楽しむ趣のあるものだそうです。

お水をかけると、中にある壺に反響をして、何とも言えない染み入る音が鳴るそうです。

youtubeで調べて聞いたところ、涼しげな心が落ち着く音でした。

いつか皆様にも動画でお伝えします。

2016.01.18

作成物の続きです

image6さて 下塗り仕上げした後、硬化したので仕上をしていきます。

実はこちらはイケアで購入した机なのです、天板だけ外して加工中とのこと、びっくりぽんです!

 

image5 (1) リフォーム会社の長いおつきあいのあるステラの社長様です。

砥石でよーく磨いていきます。

image1 (3)違う種類の砥石もでてきましたね。そして見える粒粒の何か。

image6 (1)これは埋め込んでいたガラスが磨かれたため出てきたものだそうです。ブルーとかいろんな色が見えますが、まだまだ磨くとのこと。

image4 (1)社名のSTELLAは、また別の色のガラスを埋め込んでいたとのこと

ドット感がまた素敵ですね。

そして今回はここまで、、また続きがあるようです。

またお知らせさせていただきますね。

 

 

2015.09.01

創作左官 傘たて

塩ビの筒が左官の技術でおしゃれな傘たてに変身!
083

全力でお客様のご要望を形にします

  • リフォーム
  • 壁塗り体験
  • 一般左官工事
  • 珪藻土工事
  • 村田左官の特徴
  • 壁材の知識や施工実績・お知らせ
  • 一般左官施工事例
  • 珪藻土施工事例
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 左官技術の創作物
  • NaturalWorks